iPhoneアプリ最新版がリリースされているはずなのにアップデートができない場合の対処法!(ポケ森やFGOなど)

iPhoneアプリの最新版がリリースされているはずなのにアップデートできないって時に試して欲しい対処法!

iOS11がリリースされてからiPhoneアプリの最新版にアップデートできないという声が多く上がるようになりました。

大体の場合、ユーザー自身で解決できる場合が多いので、今回はiPhoneアプリが最新版にアップデートできない場合の対処法について解説していきたいと思います。

ちなみにその他のおすすめ記事はこちら↓

iPhoneの電源が落ちる・再起動を繰り返す不具合がiOS11.1.2を中心に発生!iPhoneが落ちる原因と対処法

2017.12.02

iOS11.2の「明日までWi-Fi接続を解除します」ってどーゆう意味?解説と設定方法

2017.12.04

iOS11.2.1でiPhoneの電源が突然落ちる・再起動を繰り返す不具合が再発!?アップデート時の注意点と対処法は?

2017.12.16

 

iPhoneアプリの最新版がリリースされたけどアプリがアップデートできない!

最近よく聞くのが「アプリの運営から最新版をリリースしたのでアップデートしてください」という告知があったからAppStoreでアプリをアップデートしようとしたけどアプリがアップデートできないという現象。

最近だとポケ森(どうぶつの森)やモンスト、Fateやクラロワのアプリで発生しています。

iPhoneアプリの最新版がリリースされているはずなのにアップデートできないって時に試して欲しい対処法!

どうぶつの森(ポケ森)の最新版がリリースされているはずなのにアップデートできない!

 

 

iPhoneアプリが最新版にアップデートできないって時に試して欲しい対処法!

FGOの最新版にアップデートできない!

 

iPhoneアプリが最新版にアップデートできない問題

  1. アプリを起動したら最新版をリリースしたからアップデートしてくださいと言われる
  2. AppStoreに行ってみるがアプリのアップデート(最新版)がない状態
  3. アプリに戻っても最新版にアップデートしてくださいでAppStoreへ飛ばされる

 



モンストやクラロワがアップデートできない問題がiOS11で発生!ドッカンバトルでも!対処法は?

2017.12.12

 

アプリを最新版へアップデートする方法

アプリの最新版がリリースされているはずなのにアップデートできない場合は以下の手順を行ってみてください。

1.AppStoreにリリースされているアプリの最新バージョンを確認する

iPhoneアプリの最新版がリリースされているはずなのにアップデートできないって時に試して欲しい対処法!

AppStore上の最新版を確認する。

まずAppStore上のアプリの最新バージョンを確認します。

もし上の写真の「開く」の場所が「アップデート」と書いてある場合はアップデートを選択すればiPhoneアプリをアップデートすることができます。「開く」状態のままで「アップデート」が表示されない場合は次へ。

2.iPhoneに入っているアプリのバージョンを確認する。

iPhoneアプリの最新版がリリースされているはずなのにアップデートできないって時に試して欲しい対処法!

iPhoneに入っているアプリのバージョンを確認する

次に自分のiPhoneに入っているアプリのバージョンを確認します。もし自分のiPhoneに入っているアプリバージョンがAppStore上のアプリバージョンよりも低い場合、最新バージョンへアップデート可能な状態です。

もしAppStoreの最新バージョンとiPhoneに入っているアプリのバージョンが同じ場合はアプリが既に最新バージョンの可能性があります。(iPhoneがアプリの自動更新を行った可能性が高い)

iPhoneに入っているアプリのバージョンを確認する方法

  1. 設定アプリを起動する
  2. 「設定」→「一般」→「iPhoneストレージ」を選択
  3. アプリ一覧が画面に表示されるので、バージョンを確認したいアプリを選択
  4. アプリアイコンの横にアプリバージョンが表示される。

【iOS11】iPhoneに入っているアプリの実際のアプリバージョンを確認する方法

2017.12.15

 

3.AppStoreの最新バージョンよりも低いアプリがインストールされているのにアップデートが表示されない場合

iPhoneアプリの最新版がリリースされているはずなのにアップデートできないって時に試して欲しい対処法!

AppStoreアプリの「アップデート」で画面を下に引っ張る

もしiPhoneに入っているアプリのバージョンよりもAppStore上の最新バージョンの方が高い場合は、アプリアップデートができるはずですが、AppStoreにアップデート情報が表示されない場合があるようです。

大体の場合、AppStoreの「アップデート」の取得済みのデータが最新でないためアップデートできない場合が多いようです。(アップデートするデータがない状態)メンテナンスを行った後にアプリの最新版がリリースされた時などはAppStoreの情報が古くてアップデートできない場合があるのでAppStore情報の更新を行ってください。

AppStoreのアプリ情報更新方法

  1. AppStoreアプリを起動
  2. AppStoreの画面下の「アップデート」タブを選択
  3. 画面を上から下に引っ張る

 

 

AppStoreの情報を更新しても最新版へアップデートできない場合は?

 

AppStoreの更新を行っても最新版へアップデートできない場合は、iPhoneの再起動を行って見ましょう。

それでもダメな場合はアプリのサポートへ連絡することをおすすめします。

 

その他おすすめ記事

iPhoneの電源が落ちる・再起動を繰り返す不具合がiOS11.1.2を中心に発生!iPhoneが落ちる原因と対処法

2017.12.02

iOS11.2の「明日までWi-Fi接続を解除します」ってどーゆう意味?解説と設定方法

2017.12.04

iOS11.2.1でiPhoneの電源が突然落ちる・再起動を繰り返す不具合が再発!?アップデート時の注意点と対処法は?

2017.12.16

【iOS11】iPhoneに入っているアプリの実際のアプリバージョンを確認する方法

2017.12.15

 

 

 

 

 

iPhoneアプリの最新版がリリースされているはずなのにアップデートできないって時に試して欲しい対処法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です