LINEの送信取消機能が使えない!取り消しができない!って人にチェックして欲しいことまとめ!

LINEの取消機能が使えない!取り消しができない!って人にチェックして欲しいことまとめ!

LINEがついに送信したメッセージの取り消しができる「送信取消」機能を追加しました。

「LINEで送信取消し機能が実装されたはずなのに取消できない!」

「LINEで送信取消機能使えないんだけど!」

という声も一部で上がっているので、今回はLINEで送信取消機能が使えない・取り消しできないよ!という人のために確認して欲しいことをまとめて見ました。

ちなみにその他おすすめ記事はこちら↓

LINEの誤爆防止する新機能「送信取消」機能の使い方・送信を取り消すことができる条件など

2017.12.13

LINEで送信取消を相手に通知させない方法は?送信を取り消したことを相手にバレたくない場合は?等の疑問について

2017.12.13

モンストやクラロワがアップデートできない問題がiOS11で発生!ドッカンバトルでも!対処法は?

2017.12.12

iOS11でバッテリー消費が激しいと感じる人必見!バッテリー消費を抑える設定まとめ

2017.10.11

 

LINEの「取り消し」機能とは?

 

LINEの取消機能が使えない!取り消しができない!って人にチェックして欲しいことまとめ!

LINEの取消機能は送信したメッセージを24時間以内であれば取り消すことができる!

LINEの「取り消し」機能というのはトークアプリ「LINE」に新しく追加された一度送ったメッセージを24時間以内であれば取り消す(削除)できる機能です。

「LINEの取消機能の使い方がわからない!」という方はこちらを参考にしてください↓

LINEの誤爆防止する新機能「送信取消」機能の使い方・送信を取り消すことができる条件など

2017.12.13



LINEで取り消しができない場合に確認すべきこと  1.「LINE」アプリが最新バージョンか?

 

LINEの取消機能が使えない!取り消しができない!って人にチェックして欲しいことまとめ!

LINEの取消機能はバージョン7.17.1から使える(iPhoneの場合)

まず1番はじめに疑うべきなのは「LINEアプリが最新版ではない可能性」

iPhoneの場合、AppStoreアプリでLINEアプリのページを開いて「LINE」アプリのバージョンを確認してください。

LINEで間違って送ってしまったメッセージを取り消す機能が追加されたのはバージョン7.17.1なので、それ以下のバージョンの場合はメッセージを取り消そうと思っても以下のような表示になり「送信取消」が表示されません。

iPhoneに入っているアプリの実際のアプリバージョンを確認する方法はこちら↓

【iOS11】iPhoneに入っているアプリの実際のアプリバージョンを確認する方法

2017.12.15

 

LINEで取り消しができない場合に確認すべきこと  2.「LINE公式アカウント」に送信していないか?

 

LINEの取消機能が使えない!取り消しができない!って人にチェックして欲しいことまとめ!

LINEの公式アカウントに送信したメッセージは取消機能が使えない!

LINEのメッセージで送信取り消しができるのは「公式アカウント」以外のアカウントです。

友達とのLINEで誤爆した時に新しく実装された取り消し機能をちゃんと使えるように、公式アカウントなどに試しに送ってみる人も多いはず。(僕がその一人w)

試しに「エイチ・アイ・エス」の公式アカウントにメッセージを送信して取り消しを試みましたが、「送信取消」が表示されませんでした。。

 

LINEで取り消しができない場合に確認すべきこと  3. 送信してから24時間以上経過しているメッセージではないか?

 

LINEの取り消し機能は24時間以内に送信したメッセージに限り取り消すことが可能です。

練習のために過去に送ったメッセージをとり消そうとしても、24時間以上経過している場合は取り消すことができません。

こちらも試しに24時間以上経過したメッセージをとり消そうとしてみましたが、やはり「送信取消」は表示されません。

 

LINEで取り消しができない場合に確認すべきこと  4.相手のLINEアプリが古いバージョンの場合

 

最新のLINEアプリで取消しを行っても相手側のLINEアプリが送信取消機能に対応していないバージョンの場合、残念ながらメッセージの取消しができません。。

メッセージを送信したあと取消しを行っても相手側のLINEアプリが古いと取消すことができないので、「送信取消できるからいっか!」という軽い気持ちで送信したら誤爆する可能性もありますのでご注意ください。

 

 

LINEで取り消しができない場合に確認すべきこと  5. 取り消すことができないメッセージの種類かも?

 

以下にあげたメッセージの種類であれば送信の取り消しを行うことができます。

(逆に何が取り消せないのかを教えて欲しいけど。。。)

テキスト

画像

スタンプ

動画

ボイスメッセージ

URL

LINE MUSIC

連絡先

位置情報

ファイル

通話履歴

 

LINEで取り消しができない場合に確認すべきこと まとめ

 

今回はLINEで取り消しができない場合に確認して欲しいチェックリストを紹介しました。

LINEで取り消しできない場合は大体がLINEアプリが最新版でない場合が多いようなので、まずはLINEアプリを最新版にアップデートしてあるか確認しましょう!

LINEの取り消し機能をうまく活用してLINEでの誤爆を防ぎましょう!

 

その他おすすめ記事

LINEの誤爆防止する新機能「送信取消」機能の使い方・送信を取り消すことができる条件など

2017.12.13

LINEで送信取消を相手に通知させない方法は?送信を取り消したことを相手にバレたくない場合は?等の疑問について

2017.12.13

モンストやクラロワがアップデートできない問題がiOS11で発生!ドッカンバトルでも!対処法は?

2017.12.12

iOS11でバッテリー消費が激しいと感じる人必見!バッテリー消費を抑える設定まとめ

2017.10.11

iOS11.2.1がリリース!アップデートの変更点や不具合情報まとめ!HomeKitの不具合やauのメール問題を修正!

2017.12.14

【iOS11】iPhoneに入っているアプリの実際のアプリバージョンを確認する方法

2017.12.15

LINEの送信取消機能よりもLINE誤爆を防げるかも!?設定しておきたい誤爆対策

2017.12.18

 

 

 

LINEの取消機能が使えない!取り消しができない!って人にチェックして欲しいことまとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です