【愚痴】なんで見積もりを提出したのに返事すらしてくれないのか

友達が少ないことを正当化してみる。

すみません。今回は、愚痴です。。

最近、こんなことがありました。

・以前から付き合いのある会社さんから、アプリ開発の見積もり依頼を受ける

・アプリ開発の見積もりを算出して、想定スケジュールと共に提出

・相手から連絡がこず。

・催促したら、連絡がきて「仕様をもう少し検討して見ます」とのこと。

 

なぜアプリ開発の見積もりを提出したのに、返事すらくれないのか?

 

一応、アプリ開発の見積もり依頼があった場合、それなりの稼働が必要になります。

そのアプリに必要と思われる機能を洗い出して、

実装方法の検討、どのくらいの工数がかかるのか?を考えます。

触ったことのない技術の場合は、調べたりして、難易度を確かめます。

そして、今のリソース状況的に、いつ頃までなら完成しそうなのか?のスケジュールを立てます。

開発を受ける想定で、他のスケジュールを調整したりして、いざ仕事を受けてもいいような状態を作ったりすることもあります。

それなりの稼働を強いられているにも関わらず、メール一通の返事もくれないのは、どうなんでしょう。。

見積もり額的に想定よりも高すぎて、呆然としてメール一通すらうつ気力もなくなったのでしょうかw

 

 

僕の場合、そんなに大きい金額で出すことはないですが、もし仮に高すぎたとしても、受領メールくらいはくれても良いんじゃないかなと。。

返事が来ないと、迷惑メールフォルダに入ってしまっているんじゃないか?とか不安になるし、

結局やるのかやらないのか、はっきりしてくれないと、次に移れない。

やらないのに待っているのも時間の無駄だし。

 

 

ということで、アプリの見積もり依頼をされている人は、こうゆう気持ちなんだよっていうお話でした。

なるべく早めに連絡したり、情報共有をこまめにした方が、お互いにスムーズに進むので、もしアプリ開発依頼をしたりする人は、できればそうゆうところを意識して頂きたいなーって思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です