iPhoneXついにゲット!iPhoneXを使ってみて感じた良い点と悪い点レビュー

iPhoneXついにゲット!iPhoneXを使ってみて感じた良い点と悪い点レビュー

iPhoneX、ついにゲットしました!

iPhoneXの予約開始日である10月27日にソフトバンクで予約したのですが、2週間経っても音沙汰なく不安になっていたところ、ようやく連絡がきました。

ソフトバンクと言えば、iPhone Xを予約した人がいつまで経っても入荷未定のままになっていて、iPhone Xを予約したソフトバンクユーザーの間で不満が続出しておりましたが、

最近になってようやくiPhone Xの在庫状況が改善されてきたというニュースがありました。

今回は、今までiPhone SEを使っていた僕が、iPhone Xを使ってみて感じたよかったことや、悪かったことをまとめてみたいと思います。

 



 

 

iPhone Xを使ってみて良かった点 1. 画面が大きくて見やすい!

 

僕は昨日までiPhone SEを使っていて、その前もiPhone5sだったので、iPhone Xの画面の大きさに驚きました。

iPhone6や、iPhone7を使っていた人はそこまで感じないかもしれませんが、iPhone5sやiPhoneSEを使っていた人にとってはかなり画面が大きくなった印象を受けるかと思います。

端末サイズはそこまで変わらないはずですが、ベゼルレスでホームボタン領域がなくなった分、画面が広くなって開放感があります。

 

iPhone Xを使ってみて良かった点 2. iPhone X のFace IDが想像以上に早くてスムーズ!

 

iPhoneXの注目機能の1つのFace IDは、登録も簡単で、予想していたよりも、認証完了の速度がめちゃくちゃ早いです。

前に、Face ID と Touch ID でどちらの方が認証速度が早いのか?っていうニュースがありましたが、

個人的には全然 Touch IDと遜色ないスピードでロック解除できました。

逆にちゃんと顔認証してるの?って疑っちゃうくらいのレベル。

iPhone X の Face IDは、ちゃんと顔が見えていないと認証失敗するっていう情報があったので、

試しにマスクをつけてロック解除できるかやってみたら、やっぱりロック解除できませんでした。

僕は普段そんなにマスクつけないし、パスコード入力はそんなにストレスを感じないからいいけど、

普段マスクをつけることが多い人などは、YouTuberのヒカキンさんのようにTouch IDを搭載しているiPhone 8にするのもありかもしれない。

 

iPhone Xを使って見て良かった点 3. iPhone X の ホームボタン廃止は全く問題ない気がする。

 

これもiPhone Xで気になってたことの1つなんですが、iPhone Xで廃止された、iPhoneの象徴でもあったホームボタン

iPhone Xではホームボタンがなくなるから、不便になりそうな気がしていました。

ホームボタンがないのは不便そうだからiPhone Xにしたら、バーチャルなホームボタンの設定をしてみようかな」とか、

「iPhone Xにホームボタンが装着できるアクセサリ買おうかな」とか、色々不安だったんです。

でも、ホームボタンがなくなっても全く問題ありませんでした。

むしろ、ホームボタンがなくなったことでより快適になったような気がします!

ホームボタンって、カチカチって押し込んだりしますが、昔使ってたiPhoneでホームボタンを酷使しすぎて、ホームボタンが陥没して戻って来なくなってしまい、修理に出したことがありました。

そんな心配もホームボタンがなくなるのと一緒になくなります。ハッピーですね!

今後出すiPhoneや、iPadは全てFace IDが搭載されて、Touch IDは廃止されるなんて噂も出てきてますが、

iPhone Xの Face IDを使うまでは、Touch ID最高! Touch IDはお願いだから無くさないで!って思ってましたが、

iPhone XのFace ID使って見たら、個人的には、全然 Face IDでいいじゃん! Touch IDバイバイって考えになってきました。

こうゆうところは、やっぱ実際に使ってみないとわからないところだなーと改めて実感します。

 

iPhone Xを使って見て良かった点 4. 想像していたよりも上の凹が気にならない!

 

iPhone Xのデザインで特徴的なのが、iPhone Xの上部にある、上の黒い凹部分。

一部では、この凹部分はスティーブ・ジョブズの生え際を表現していて、スティーブ・ジョブズへのリスペクトを表しているんだっていう噂もありますが、

この凹部分がダサいから隠したいっていう声も聞かれてます。

iPhone Xの凹部分を隠す壁紙なんかも出てきたりiPhone Xの凹部分を隠すアプリもあったりするんで、

この凹部分が嫌だという人は少なからずいるようですね。

僕自身、iPhone Xをゲットするまでは、iPhone Xの特徴的なデザインの一部ではあるけど、気になるから凹部分を隠す壁紙を設定しようと思ってましたが、

実際iPhoneXを触って見たら、全くもって気にならない。前からあったようなデザインな気もしてきてます。

 

iPhone Xを使って見て良かった点 5. Animojiがすげー!

 

iPhone Xで注目の機能 Animojiは、試して見たらやっぱりすごかったです。

顔の動きに合わせて動物キャラクターの顔が動くので、おもしろいメッセージが送れます。

子供に見せたら絶対喜ぶ気がしているので、帰ったら見せたいと思います。

子供のいる人にとっては使えるツールになるかも。

【2017.11.18 追記】

iPhone Xのanimojiを実際に子供に見せてみました。

妻のiPhone SEに僕のiPhone Xからanimojiを送って見たら子供がとても喜んだのはよかったんですが、

複数回animojiを送るとiPhone Xが結構発熱して熱くなる感じがしました。

あと、animojiが使えるのは、iPhoneXに登録している Face IDの顔だけなのか、子供の顔や妻の顔は反応しませんでした。

子供が僕のiPhone Xでanimojiをやりたがったんですが、子供の顔を認識できず、「やりたい!やりたい!」ってしばらくぐずってしまいましたw

あと、animojiで送信されるデータ量が多いからなのか、animojiの送信には結構時間がかかっていたので

animoji送りすぎたら来月の携帯代大変なことになるんじゃないか?っていう疑問が出て来ました。

今日調べて見たんですが、animojiはiMessageで使えるサービスなので、iMessageの利用料金の仕組みが適用されると思われます。ソフトバンクのサポートによるとiMessageはWi-Fi環境なら無料で、3G,4G、LTEだとパケット通信量がかかるということなので、パケ放題などのプランに入っていたら全く問題ないのかな?って思いました。(多分)

 

 

ということで、ここまでは、iPhone Xを使ってみて良かった点をあげて見ました。

ここからは、iPhone Xを使って見て、悪かった点というか、ちょっと困った?不満?に思ったことを書いていきます。

 

iPhone Xを使って見て感じた不満? 1. 表面がツルツルで落としそうで怖い。。

 

iPhone Xの表面て、ガラスで覆われてておしゃれでカッコいいんですが、表面がつるつるしてて、落としそうです。

iPhoneSE は、表面に多少の摩擦があったので、手にフィットする感覚がありましたが、

iPhone Xはツールツルです。

iPhone SE時代、ズボンのポケットから何回も床に落としたことがありましたが、iPhone Xは、ツルツルなので、今まで以上にiPhoneを落とさないよう注意が必要そうです。。。

iPhone Xは、機種代も歴代iPhone 最高との呼び声が高いですが、修理代も最大で6万円かかる場合もあるらしく、修理費用も歴代最高のiPhoneです。。

壊れると修理代がすごい金額になることを考えると、今までよりもiPhoneを大切にできそうな気がします。

iPhoneXがツルツル滑って困る人はiPhoneXケース買った方がいいかもです。

僕は「INO METAL CASE BR3」っていうiPhoneXケース買ったらツルツル滑る不安が解消されました。

「INO METAL CASE BR3」のレビューの詳細はこちら!

 

iPhone Xを使って見て感じた不満? 2. iPhone Xの背面に指紋がつきやすい。

 

iPhone Xは背面もおしゃれでカッコいいんですが、背面にかなり指紋がつきやすい気がします。

ガラスでできているからなのか、ちょっと触っただけでもすぐ指紋がついてしまうので、

表面を定期的に拭ける布巾を持ち歩くか、iPhone X用のカバーを装着した方が綺麗な状態を保てそう。

iPhone Xの背面につける用のフィルムも売っているんですね。これならツルツルも軽減されそうだし、指紋もつきにくそうです。

ツルツルしてていつかiPhone Xを落として壊しそうな気がしているので、iPhoneX を壊してしまう前にiPhone Xの背面用フィルムを購入したいと思います。

 

 

iPhone Xを使って見て感じた不満? 3. 片手操作が難しそうだから両手で操作する感じになりそう。

 

iPhone6 Plus やiPhone 7 Plusを以前から使っている人ならそんなに感じないことかもしれません。

iPhone SEを使っていた僕は、今まで片手で操作することが当たり前になってましたが、

iPhone Xは、端末サイズが大きくなっているので、両手で操作することがデフォルトになりそうです。

女の人はもちろん、男の人でも、片手操作がなかなか難しいんじゃないかなって思います。

多分、iPhone Xがツルツルなことも関係しているかもしれない。

iPhone Xがツルツルで大きいから、片手操作すると落としそうで不安になる。。。

iPhone X用のカバーを買って、ツルツルを軽減させれば、片手操作も行けそうな気はしなくもない。

 

iPhone Xを使って見て感じた不満? 4. スクリーンショットの撮り方がわからない。

 

とりあえず、今までのiPhoneでできてたことを一通りやって見ようって思ってつまづいたのが、スクリーンショット撮影。

iPhone SEでは、電源ボタンとホームボタンを同時押しするとスクリーンショットが撮影できましたが、

iPhone Xにはホームボタンがない。。

そんなのネットで調べろよ!っていう人もいるかと思いますが、なんとか自分で見つけたかったので、色々と操作していたらできました。

iPhone Xでスクリーンショットを撮影するには、

電源ボタンと、音量アップ、音量ダウンを同時押しすればできるようです。

まあ慣れればなんてことない話ですが、iPhone Xに変えたばかりの人は、僕みたいにスクリーンショットの仕方がわからないって人も多少はいるだろうなーって思います。

 

iPhone Xを使って見て感じた不満? 5. マルチタスクでアプリを終了させる方法がわからない。

 

スクリーンショットの他に、もう1つ操作方法がわからないことがありました。

マルチタスクのアプリを終了する方法です。

iPhone SEの場合は、ホームボタンを2回タップして、マルチタスクを表示して、終了させたいアプリをスワイプで消せました。

iPhone Xも同じ要領でやろうとしたんですが、いまいちやり方がわかりません。

マルチタスクの表示は、iPhone Xの画面下の方に指を置いておくとできますが、

マルチタスクで表示されるアプリをスワイプしようとすると、なぜかホーム画面に戻ってしまう。

どう頑張ってもできなかったので、結局調べた結果、

マルチタスク表示中にアプリを長押しすると、アプリを終了するボタンが表示され、そこからアプリを終了させることができました。

マルチタスクの終了なんかいつ使うの?マルチタスクを終了させてもバッテリー消費するだけだよ!って思う人もいるかもしれません。

でも、僕の場合、意外と使うんです。

アプリ開発している時に、アプリ起動時の挙動を確認するために使うっていうのが1つ。

もう一つが、僕の利用しているコワーキングスペースの鍵が、ニンジャロックっていうスマートロックを使っていまして、そのニンジャロックが、アプリ起動直後だとちゃんと動作して鍵が開けられるんですが、バックグラウンドから復帰した時などに、うまく認証してくれないんです。

(ニンジャロックが悪いのか、アプリが悪いのか、iPhoneが悪いのかわかりませんが)

とりあえず僕の場合、マルチタスクからアプリを終了しなきゃいけないことが結構あるにも関わらず、iPhone Xでのマルチタスクの終了方法は調べないとわかりませんでした。

(意外と簡単だったからもう少し粘ればできたような気もするけど。)

 

iPhone Xを使って見て感じた不満? 6. iPhone Xに対応していないアプリが多数ある。

 

iPhone Xをゲットしてから、早速いつも使うアプリなどをたくさんインストールしてみたんですが、

LINEなど、大手アプリでもiPhone Xに対応していないアプリが多いように感じました。

そういえば、前にiPhoneXに対応していないアプリが多いっていうニュースがありました。

iPhone Xに対応していないアプリは、上部分と下部分が黒い帯が表示される状態になります。

なんだかiPhone5がでた頃もそんなようなことがあった気がします。

iPhone Xにせっかくしたんだから、普段使うアプリも早くiPhone Xに最適化されて欲しいなーと思います。

iPhone X未対応のアプリを使っていると、あんまりiPhone Xを使っている気分が味わえない気がします。

まだそんなにiPhone Xを使っていませんが、もうすでにiPhone X時代のアプリだけを使いたくなってきてしまっている自分がいます。

iPhone Xの凹部分にも早くも愛着湧いてきたしw

 

 

 

iPhone Xを使ってみて良かったこと、悪かったことまとめ

 

はい。ということで、iPhone Xを使ってみて僕的に良かったことや、悪かったことをまとめてみました。

今まで、iPhone Xの情報は結構チェックしてきたつもりではありましたが、実際iPhoneXを使ってみないとわからなかったことが多かったです。

百聞は一見にしかずだなーって感じですね。

もし、iPhone Xを買おうか迷っている人がいたら、参考になるといいなーと思います。

ちなみに、まだiPhone Xをゲットして1日目でゲットしてから2時間くらいしか経っていないので、

今書いたことがもしかしたら変わる可能性もあるかもw

またiPhone Xを使っていて、良いと思った点や、ここどうなのよ?ってのがありましたら追記したいと思います。

 

iPhone Xの不具合情報のまとめ記事も書いたので、良かったらこちらも見てみてください↓

iPhoneXの不具合情報まとめ。フリーズやスピーカーノイズ音、緑色の縦線の不具合など

 

 

その他関連記事

iPhoneXケース「INO METAL CASE BR3」がコスパ高くてかなりいい!【iPhoneXケースレビュー】

2017.12.07

iPhoneの電源が落ちる・再起動を繰り返す不具合がiOS11.1.2を中心に発生!iPhoneが落ちる原因と対処法

2017.12.02

iOS11.2の不具合・変更点まとめ!iPhoneをiOS11.2にアップデートした人の声や評判、新機能など

2017.12.04

iOS11でバッテリー消費が激しいと感じる人必見!バッテリー消費を抑える設定まとめ

2017.10.11
iPhoneXついにゲット!iPhoneXを使ってみて感じた良い点と悪い点レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です