iPhoneXの特徴であるノッチを隠せるアプリが登場!ガイドラインではNGのはずだけど

iTunesConnectでiPhoneXのスクリーンショット追加できるようになってた!

iPhoneXと言えば、上の黒いノッチ(切り欠き)が特徴的ですが、iPhoneXのノッチを隠してしまう壁紙が登場するなど、

ノッチ部分が気に入らなくて隠してしまいたいと思う人も少なからずいるようです。

そんな中、iPhoneXの上の黒いノッチ部分を隠してしまうアプリが登場したようです。

iPhoneXのガイドラインでは、黒いノッチ部分は隠すなって書いてあった気がするんですが、よく審査通りましたね。

 

ついに出た!iPhone Xのノッチ除去アプリ「Notch Remover」

iPhone Xノッチ(切り欠き)部分の是非に関しては、販売開始前から多々議論されていました。ついにApp StoreにNotch Remover(ノッチ除去)なるアプリが120円で登場し、iPhone Xの特徴ともいえるノッチ部分を隠すことが可能になったようです。

ノッチは受け入れられなかったのか?

AppleデベロッパーサイトのiPhone Xのアプリ設計ガイドラインページにノッチを隠さないでとの記載があるにも関わらず、Notch Removerなるアプリが審査に通ったようです。

Notch Removerを使用すると、iPhone Xのカメラやセンサー群が収められている黒いノッチと呼ばれる部分を隠すことができます。

ノッチの是非に関する議論はiPhone Xの発売前から行なわれていましたが、Notch Removerアプリが登場したことで一つの解決法が示されたことになります。

iPhone Xのノッチ部分には、ユーザーだけでなくiOSアプリのデベロッパーも対応が求められており、デベロッパーサイトの「iPhone Xにアプリを対応させるには」のページでノッチ部分の詳細な取り扱い方を確認することができます。

ノッチNotch Remover
カテゴリ:ユーティリティ
現在の価格:¥120

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

 

これ、Appleの審査を通過できたのがびっくりです。

ガイドライン違反にはならないのかな?

Appleの審査は人が見て審査しているので、たまに通常リジェクトされるようなアプリが通過してしまう事例があったりします。

こちらのアプリは有料とのことなので、ユーザーが120円で購入した後に、Appleがアプリをリジェクトして、ストアから削除されてしまったら、その後のサポートや、バグが発生した場合などが不安になります。

Apple的にはセーフなのか、間違って審査通過してしまったのか、ちょっと様子見てから購入した方がいいのかな?

って個人的には思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です