Appleがスペシャルイベントで発表した新製品まとめ!【iPhoneXS・iPhoneXS Max・iPhoneXR】

Appleがスペシャルイベントで発表した新製品まとめ!【iPhoneXS・iPhoneXS Max・iPhoneXR】

2018年秋のAppleの新製品発表のスペシャルイベントが日本時間の9月13日に開催されました。

イベント開催前から新型iPhoneが登場するという噂が度々噂されていましたが、どんな内容になったのでしょうか?

今回は、先日開催されたAppleの新製品発表イベントで発表された新製品についてまとめてみました。

ちなみにイベント前に噂された新製品の情報は以下の記事でまとめてます↓

今年の新型はiPhone XS?iPhone9?Appleスペシャルイベントで発表されそうな新製品の情報まとめ!

2018.09.08

 

新型iPhoneは、iPhoneXS・iPhoneXS Max・iPhoneXRの3種類!

 

まず、今回のイベントで一番関心の高い新型iPhoneに関する情報ですが、

今年はiPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhoneXRの3種類が発表されました。

 

iPhoneXS

 

iPhoneXSはiPhoneXのマイナーチェンジモデルで、画面サイズが5.8インチなので見た目的にはiPhoneXとあまり変わらないようです。特徴としてはiPhoneXに比べFace IDの精度向上や、カメラ性能の向上・防塵・防水性能も向上しているようです。有機ELディスプレイなので、液晶ディスプレイに比べて綺麗な表示になりそうです。

 

iPhoneXS Max

 

iPhoneXS MaxもiPhoneXのマイナーチェンジモデルですが、画面サイズが6.5インチと、iPhone史上最大の画面サイズになってます。性能的にはiPhoneXSとあまり変わらないようですが、画面の大きいiPhoneを使いたい人にオススメかもです。iPhone8でいうとiPhone8 Plusのような位置付けになりそうです。

 

iPhoneXR

 

iPhoneXRは、iPhoneXSの廉価版という位置付けと思われます。ディスプレイは液晶ディスプレイを搭載していて、ホームボタンのない、「ベゼルレスデザイン」です。また、Face IDも使えるようです。

 



新型iPhoneのカラーとストレージ容量、価格

 

iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhoneXRの3種類の新型iPhoneのカラーとストレージ容量、価格は以下です。

 

カラー・ストレージ・価格

    • ・iPhone XS/XS Maxのストレージ容量:64GB、256GB、512GB
      ・iPhone XRのストレージ容量:64GB、128GB、256GB
      ・iPhone XS/XS Maxのカラー:スペースグレイ、シルバー、ゴールド
      ・iPhone XRのカラー:ブラック、ホワイト、レッド、イエロー、コーラル、ブルー
      iPhone XR:64GB 84,800円、128GB 90,800円、256GB 101,800円
      iPhone XS Max:64GB 124,800円、256GB 141,800円、512GB 164,800円
      iPhone XS:64GB 112,800円、256GB 129,800円、512GB 152,800円

    参考:【速報】Apple、新型iPhoneを3モデル発表!液晶モデルのみ発売が10月に

 

新型iPhoneは9月14日から予約受付開始

 

今回発表されたiPhoneXSシリーズは、日本ではNTTドコモとソフトバンク、auが取り扱う予定です。

下記の記事によると、NTTドコモとソフトバンク、auは9月14日午後4時から予約開始するそうです。

 

ドコモ、ソフトバンク、auによると予約開始スケジュールは以下の通りです。

9月14日午後4時1分

iPhone XS

iPhone XS Max

Apple Watch Series 4(GPS+Cellularモデル)

10月19日(ソフトバンクのみ午後4時1分開始と明記)

iPhone XR

参考:大手キャリア3社、14日午後4時1分よりiPhone XSシリーズの予約開始

 

【2018.9.15 追記】

当初の予定通り、Appleのオンラインストアと日本の大手3キャリア(docomo・au・ソフトバンク)でiPhoneXS・iPhoneXS Maxの予約受付が開始されました。Appleのオンラインストアでは、早くもiPhoneXS Maxの512GBモデルが2〜3週間まちになっているそうです。

 

去年発売されたiPhoneXの例だと、予約開始直後に予約したはずが、発売日になっても入荷待ちの状態が続いたという問題がありました。今回は予約・入荷待ちのトラブルが発生しないことを願いたいですね。

iPhoneXの入荷スケジュールをソフトバンクがiPhoneX予約待ちの人向けに案内

2017.11.08

 

新型iPhoneにはイヤホンジャックがない

 

新型iPhoneにはイヤホンジャックがない。。

新型iPhoneにはイヤホンジャックがない。。

今回発表された新型iPhoneにはイヤホンジャックが搭載されないようなので、もし自前のイヤホンをiPhoneで使いたい場合は、別途イヤホン端子変換のアダプタを購入する必要がありそうです。

参考:新iPhoneは5W電源アダプタ同梱、3.5ミリイヤホン端子変換アダプタは同梱せず

 

新型iPhoneの公式紹介動画も公開!

 

Appleの公式YouTubeチャンネルには、今回発表されたiPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhoneXRの3種類の新型iPhoneの紹介動画が早速アップされていました。

Appleの新型iPhoneの紹介動画って毎回おしゃれで格好いいですね!

また、Apple以外でもiPhoneXSとiPhoneXRのハンズオン動画をYouTubeにアップしているチャンネルもありました。

仕事速すぎw

 

iPhoneXやiPhoneSE、iPhone6などの旧モデルが販売中止に

 

iPhoneXやiPhoneSEが販売中止に。。

iPhoneXやiPhoneSEが販売中止に。。

 

新型iPhoneの発表と合わせて、iPhoneXやiPhoneSEなどの旧モデルが販売中止となりました。

現在はAppleのホームページから消えています。

iPhoneSEに関しては、以前2018年中にiPhoneSEの新型が発売しないというニュースが流れ、落胆する人が続出した人気機種ですが、今回iPhoneSEが販売中止になったことで、今後iPhoneSEの新型が発売される可能性が低くなってきたように思います。

僕自身、iPhoneXの前はiPhoneSEを使っていたので愛着があるんですが、今回販売中止になったのは残念です。。

参考:iPhone X、iPhone6s、6s Plus、iPhone SEが販売中止に

【悲報】iPhoneSE2は2018年に発売されないかも。。開発中止報道でネットでは落胆の声

2018.06.23

 

新型Apple Watch Series 4の発表

 

今回のイベントで新型iPhoneの次に関心の高かった、Apple Watch Series4も発表されました。

Apple Watch Series4では画面が30%以上大きくなり、処理性能も大幅に向上、バッテリー持続時間が18時間になり、心電図測定機能も追加されるそうです。

ただし、新機能の「心電図測定機能」に関しては日本では使えない可能性があるそうです。

革新的な機能だからこそとも言うべきか、現時点ではFDA(米国食品医薬品局)の認可しか受けておらず、使用できるのは米国内のみとなるのではないか、という観測が浮上しています。
参考:Apple Watch Series 4の心電図測定機能、日本では使えない?

アメリカ以外では法律に抵触する恐れがあるとのことなので、日本で「心電図測定機能」が使えるかは現時点で不明です。できれば使えると嬉しいですね。

 

 

僕自身Apple Watch Series3を現在使ってますが、たくさんバッテリーが1日持たない点が少々不満に感じます。

Series4ではバッテリー持続時間も強化されるそうなので、より快適に使えるようになりそうです。

「AppleWatch Series3 Nike+」Wi-Fiモデルレビュー 【良い点・悪い点】セルラー版との違いなど

2018.02.04

下記の記事では、Apple Watch Series3と今回発表されたApple Watch Series4を比較した記事がまとめられていました。もしApple Watch Series3を持っているけど、Series4を買うか迷っている人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

参考:Apple Watch Series 4とSeries 3を比べてみた

 

進化したApple Watch Series4の紹介動画もYouTubeで公開されています↓


Apple Watch Series4は、9月14日から予約開始、発売は9月21日からとのことです。

参考:2018年、秋のAppleイベントで発表された新製品まとめ

 

iOS12は9月17日からダウンロード可能に

 

今回のイベントでは、iOSの最新バージョンiOS12のダウンロード開始日も発表されました。

iOS12は現地時間の9月17日からダウンロード可能になるそうです。楽しみですね!

ちなみに、iOS12のゴールデンマスター版は開発者と登録テスター向けに既に公開されています。

アプリ開発者の方や最新OSをいち早く確認したい方は試してみるのもありかもです。

 

参考:【速報】iOS12は9月17日にダウンロード可能に

参考:iOS12 GM版が開発者と登録テスター向けに公開、正式版は17日に

 

Appleのスペシャルイベントの動画

 

Appleは、今回のイベントを約1分半でまとめたダイジェスト動画もYouTube上で公開しています。

スペシャルイベントを見過ごしてしまった人、時間があまりない人にオススメです↓

日本語版はこちら↓

 

最初からじっくり見たいという人のために、Appleはスペシャルイベントの全編動画もYouTubeで配信しています。

見逃してしまったけど、会場の雰囲気や臨場感を味わいたい人にはこちらがオススメですね。

ただし、こちらはまだ日本語訳版はなく、英語のみです。

 

 

 

Appleがスペシャルイベントで発表した新製品まとめ

 

今回は、Appleが9月12日に開催した新製品発表イベントで登場した新製品についてまとめてみました。

イベント開催前に噂されていた情報に近いものが多くあったので、そこまで大きな驚きはありませんでしたが、やっぱり新製品の発表ってワクワクしますね。

明日以降はイベント後に判明した新型iPhoneに関する新情報やiOS12に関する最新情報等を発信して行きたいと思います。

 

オススメ記事

iPhoneはiOS12でどう変わる?「WWDC 18」で発表された新機能情報まとめ!

2018.06.05

iOS12には新機能がまだまだあるぞ!WWDC 18後に判明したiOS12の新機能情報や変更点

2018.06.09

「AppleWatch Series3 Nike+」Wi-Fiモデルレビュー 【良い点・悪い点】セルラー版との違いなど

2018.02.04

Apple WatchはwatchOS5でどう変わる?現時点までで判明しているwatchOS5の新機能まとめ!

2018.06.30
Appleがスペシャルイベントで発表した新製品まとめ!【iPhoneXS・iPhoneXS Max・iPhoneXR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です