機内モードでWi-fi接続継続!iOS11は飛行機内のインターネット利用に便利!?

機内モードでWifi接続!iOS11は飛行機内のインターネット利用に便利!?

おはようございます!

今回もiOS11に関するニュースです。

iOS11では「機内モード」でもWi-FiとBluetoothが利用可能

iOS11では、機内モードをオンにしてもWi-FiとBluetoothによる通信は可能になり、携帯電話ネットワークでの通話・通信だけがオフになる、とテクノロジー情報メディアRedmond Pieが報じています。

6月初めのWWDC 17で発表され、現在は開発者向けにベータ2が公開されているiOS11では、コントロールセンターや設定アプリから呼び出す機内モードの役割が大きく変更されます。

Redmond Pieによると、iOS11では機内モードをオンにしてもWi-FiとBluetoothは引き続き接続された状態が続くため、Wi-Fi接続のほか、Apple WatchやAirPodsなどの機器とiPhoneの接続も維持される、とのことです。

最近、国内でもJALが機内Wi-Fiの利用を無期限で無料化するなど、飛行機内でのWi-Fi利用が一般的となっていますので、利用者には便利な変更となりそうです。

 

iOS10までは、機内モードにした場合、Wi-Fi接続やBluetooth接続が切断されて、もう一度、接続し直す必要がありました。

iOS11だと、接続状態が維持されるから、そのままWifi接続が楽しめるってことですね。

ちょっとしたことではありますが、機内Wi-Fi利用が結構一般的になってきた今、飛行機を多用する人にとっては嬉しい変更だなと思いました。

 

 

機内モードでWifi接続!iOS11は飛行機内のインターネット利用に便利!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です