独立して約1年で思うこと。。。

SE(システムエンジニア)になって嫌だったこと

おはようございます。

皆さんは楽しい週末をおくれましたか?

僕は子供(3歳)と同じ保育園のお友達のお家に遊びに行きました。

駅から徒歩1分のマンションで、とても便利そうでした。

僕は一軒家派ですが、徒歩1分のマンションはとても魅力的だなって思いました。

ということで、今日からまた1週間頑張りましょう!

 

今日は、ダラダラ今思うことを書きたいと思います。

 

2017年中に安定した生活を送りたい。。

 

2016年7月に勤めていた会社をやめて、8月にフリーランスとして独立したので、

今日、明日あたりで独立してから1年経ちました。

1年間、あっという間でしたが、1年間フリーランスとして働いてみて、感じたことは、

・本当に収入が安定しない

・常に仕事を探さないといけない

ってことです。

 

1年の合計の収入は、会社員だった前年度を多少上回りましたが、

もともとの収入がかなり低かったんで、あんまり変わんないかも?って感じ。。

 

会社員の場合、今月やる仕事や、来月やる仕事を会社に振られて、それをこなしていれば、給与が支払われていきますが、

フリーランスの場合、今月やる仕事、来月やる仕事を自分で決めて、今月請求できる案件、来月請求できる案件をちゃんと把握して置かないといけない。

そういう意味で、会社員時代よりも仕事をしている時間は長くなったかも。

来月、再来月の請求や入金がなかったり、少ないとかなり不安になる。。。

なんとか頑張って、2017年中に安定した収入を得られるようにして行きたいです。

 

大変だけど、幸せは幸せ。

 

収入が不安定で将来がとても不安ですが、会社員時代に比べて、幸せ感は増しました。

・満員電車に乗らなくていい

・周りの人の目を気にせずに、帰りたい時に家に帰れる

・自分のしたい時間に仕事ができる

・他の人にやらされる嫌な仕事がなくなる

・嫌な人と付き合う必要もなくなる。

上記の点で、会社員時代に比べ、ストレスがかなり減ったので、

収入が変わらなくても、幸福感は増しました。

ストレスって本当に仕事の質を落とすなって思います。

会社員の人ってこういうストレスを抱えなが結果を出している人が多いと思うから本当すごいと思います。

あと、毎日必死で仕事しないと生活できないので、

毎日生きてる時間が湧きますw

僕は大学の卒業旅行でタイに行きましたが、タイの人々活気というか、若さみたいなものを感じました。

みんな毎日を楽しんで、必死で生きているように見えたんです。

その後就職して、通勤電車や、会社で覇気のない人や、元気のない人が周りにいたりした時とかに、

みんな人生楽しんでるのかな?俺って人生楽しめてるのかな?

俺って毎日必死に生きているのかな?

っていうのもあり、結果的に会社やめました。

独立してから大変は大変ですが、会社をやめた時に気持ちを忘れずに、毎日を必死で生きて生きたいです。

 

 

 

 

 

 

SE(システムエンジニア)になって嫌だったこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です